女性のヒゲレーザー脱毛

女性のヒゲレーザー脱毛

女性のヒゲはレーザー脱毛すると永久に生えてきませんから、忙しい女性には一時的にクリニックに通うのを我慢し、脱毛すると後はずっと楽かもしれません。
ただ、女性のヒゲは顔です。本当に顔に生えているヒゲをレーザー脱毛していいのかどうか不安な女性もいるのではないでしょうか?

 

もちろんレーザー脱毛は医療機関がやってくれますので、レーザーや光の中では一番安心ですが、それでも何もリスクがないとはいえないのが顔のヒゲです。
あなたは女性のヒゲレーザー脱毛に賛成ですか?これから説明する内容をじっくり読んでから決める。自分のオフィスに近いレーザー脱毛をしているクリニックを探す。
そういったことから始める女性も多いと思います。ぜひヒゲレーザー脱毛の参考にしてください。

 

まず、医療レーザー脱毛でヒゲを脱毛した場合の相場は5回〜6回程度通うことを想定して、3万円ぐらいから5万円ぐらいだそうです。
ただ、ひげには個人差がありますので、6回で全部終わる女性とそうでない女性がいることがあります。

 

なぜなら、レーザー照射というのは、黒い色に反応しますので、あまり細い産毛のようなヒゲなら、レーザー脱毛しても結構な時間がかかるそうです。
つまり、何回も通うことになりますので、最初のカウンセリングでしっかり聞いておくようにしましょう。

 

それから、ヒゲの生える周期によって、通う日がだいたい決まってきますので、会社帰りにちゃんと立ち寄れる、予約のとれる医療脱毛を選択してください。
せっかく高い費用を払うのだから、忙しくてスキップしたなんてことにならないように注意してくださいね。
もう1つは永久脱毛ですが、痛いそうです。

 

医療行為にあたりますから、麻酔薬を塗ってくれて30分程度待ってからレーザー照射することもあるそうですが、それでもパチンとゴムではじかれたような痛みがあるそうです。

 

脇や脚、腕で経験がある方も多いと思いますが、それより顔の肌はデリケートですから、余計に痛みを感じるのです。

 

身体でも指先や舌先などが一番痛みを感じやすいといわれています。それと同じで脚や腕の皮膚よりも、顔のヒゲ部位の方が痛みは感じやすいのです。

 

そして一番気になるのがリスクですよね。肌荒れを起こす人がいるそうです。

 

レーザー照射後に保冷剤で冷やすなどすれば、すぐに治る強い肌の人もいるのですが、赤く腫れたり、カミソリ負けみたいに痒くなったりする人もいるそうですよ。
だから、敏感肌の人、アトピー性皮膚炎を持っている人などは、最初からクリニックの先生に申し出てください。

 

⇒女性の産毛用クリームがあるって知ってましたか?